CIMG3579.jpg

すごくおいしくてたのしくて、なんだかひさしぶりにほっとしました。

CIMG3590.jpg

やさしいひとたちばかりだったなー。
細胞がよろこんでるなー。

P1012993.jpg

ポール・オースター、いまごろだけど、デビュー。
たのしく迷いこんでいます。

かごにミーアのあそぶおもちゃを入れていて、
それを、どんどん順番になげて、きゃっきゃ遊んだあとのこと・・。

ミーアがおもむろにやってきて・・

P1012641.jpg

からっぽになったおもちゃのカゴに入りました。

P1012640.jpg

なんだかほんとに・・

P1012639.jpg

ミーアを見てるとしあわせーな気分になります。

あー、かわいい。

P1012620.jpg

2月1日から富雄のチロルさんで開催される
「運だめし展」に参加します。

はねうたはおひなさまくじです。

14組います。

男雛と女雛を作ってから、
似合う組み合わせを見つけて、「おひなさま」のペアにしています。

P1012622.jpg

なのでとってもお似合いです。

2000円。ちゃんとくじも入っています。

P1012624.jpg

追加納品はしないので、
もし気になる方はおはやめに、ご覧くださいね。

ほかの作家さんのくじも、とてもたのしそう・・。

どうぞお楽しみいただけたら、と思います。

よろしくお願いします。

詳しくは、チロルさんのブログへ!

おいしいものの案内も、ありましたよ〜!

去年もおひなさま作ったのですが(すこしだけ)
チロルさんでは完売して、通販しなかったのですが、
気になる方いらっしゃるかなあ。

通販分、作ろうかなあ。

それでも2月中旬のご案内になっちゃうと思うのですが。
どうかしら。どうでしょう。

P1012618.jpg

念願の本が再販されて買いました、うれしー。たのしー。

和田誠の「もう一度倫敦巴里」です。
最高で、大笑いです。ふふふ。

川端康成の「雪国」を他の作家さんだったらどう書くか、という
シリーズが大好きで大好きで。

とてもおすすめです〜。んふふ。

(ばたばたしていてお返事おそくなるかもしれませんが
コメント欄あけましたー。またどうぞご遠慮なくおしゃべりしてくださいね)

CIMG3087.jpg

2日め。

よろよろしているけれど、気もちが元気なので、
元気です。

姉がいろいろ調べてきてくれて、電車のチケットの買い方もばっちり!

英語もまあできるので(わたしはぜんぜん)、とても頼もしいのでした。

でも、まあ、残念ながら、ふたりして、地図は読めないのだけどね・・・。

CIMG3114.jpg

そして行った先はピカソ美術館。

ピカソ美術館も、前日のサグラダ・ファミリアも、けっこう
「念のため事前予約がおすすめ!」と書いてあるところも多いのだけど・・。

わたしたちはしてなかったのだけど、
なんだか両方運良く、さくさくと入れました。

でも

CIMG3100.jpg

後から見たときはこんなに並んでいましたよ。

そして、まあ、ピカソ美術館のすばらしかったことといったら!

言葉になりません。

もう、なんていうか・・。

ピカソ・・・。

すごくよかった・・。(語彙がすくなくて、なんとも言えないのがはがゆし・・。)

すごくすごく、よかったです。

カンヌの鳩のシリーズと、ベラスケスの絵を模したものとが、
もう、最高の最高でした。震えます。

CIMG3128.jpg

大興奮で、ミュージアムショップで買いすぎたわたくし・・。
(おみやげじゃないの、ほぼ自分用なの。)

お店の方にも、やや笑われたけど、いいのいいの、だってだって
すごくすごくよかったんだよ・・。

ということで、大満足のピカソ美術館のあとは

CIMG3119.jpg

本場のチュロス食べて、
あとは、街中でお買い物(ただいま、洋服のセール中で、
日本にはないZALAの姉妹店みたいなのがあったりして、
たのしい!)、わわわわーっと家族のおみやげとか
あわてて買ったりしていました。

そして、あっという間に、これまたスペイン2日目おわり。

次の日ははやくにホテルを出るので、
これにておしまい、だったのです。

帰りの飛行機も、いろんなおもしろいことがあったのだけど、
まあ、まあ、なんとか無事に、帰ってきました。

姉のふたり旅行は、ほーんっとひさしぶりで、
とっても気楽で、楽しかった〜。

いつかまた行きたいなあと思います。

ということで、みじかーい、スペインの旅の記録でした!


笑ってしまうけれど、バルセロナ、実はぎっくり腰で
(当日の朝に・・。)

関空のときすでによろよろだったので、
まあたいへん、まあたいへん。(ほほほ)

でもまあ、遊びだし、座ってたらいいし、
座っている間によくなるかも、と
飛行機に乗り込んで行った旅なのでした。

いやあ、なので、こうカメラを出す、というパワー不足の
旅だったので、写真少ないのです。(歩くのでせいいっぱい・・。)

でも、先に言うと、
とーってもとてもとても楽しかった!

スペイン大好きになりました。

長い間、ブログを読んでくださっている方は
わたしのフィンランド好きをご存知でしょうけれど・・。

いつか住んでみたいと思っていたけれど・・。

バルセロナも住みたい!と思いました。んふふ。


ということで、バルセロナといえばはずせないのがサグラダ・ファミリア。

CIMG3016.jpg

この外側がすごいのはもう「おおお」という感じで
予想していたのですが
(でも予想よりなんだか圧倒される感じです)

やたらと・・

CIMG3022.jpg

細部がかわいらしくて。

中がかわいらしくて、あたたかくて、美しくて、
もううっとり。

CIMG3027.jpg

夢のよう・・・。

です、ほんとに。包まれるようなかんじ。とても気持ちがいいです。

CIMG3043.jpg

わたしのかんたんカメラなのでこんな感じだけど、
この何倍もとてもすてき。

写真と実際と、ここまで違うのか、という実感
人生のナンバーワンかもしれません、ここ。

サグラダ・ファミリアって何度も目にはしていたから・・。
ふう。

CIMG3046.jpg

今思い返しても、包まれるような気もちになります。

CIMG3024.jpg

ということで、サグラダ・ファミリアのわんこも載せておきます。ふふふ。


サグラダ・ファミリアに行った、というと
「ああ、わたしも一度は行きたいところなの!」という方が
ちらほら出会うのですが、

ほんとほんと、ぜひーーーーっ!

と、声を大にしておすすめしたいところです。

CIMG3050.jpg

そのあと念願のパエリアを食べ、
よくわからないけれど、サッカー(バルサ?)のオフィシャルショップで
姉はお買い物して(子どもに頼まれてた)

わたしは、自分のおみやげで
ぜーったいサグラダ・ファミリアのスノードームがほしい!
と思っていたので、それを選び・・・。

そんな一日でした。

なんと、バルセロナ2日間の滞在なので、
あっという間に初日、おわり。

でも道に迷ったことすら、いい思い出。
すてきな街(大都会だよー)、バルセロナでした。

ホテルで、ガイドブック見直してたら
「あ、あれ、ガウディだったんだね・・」ということが
あったりするバルセロナです。

腰は痛いまま2日めにつづきます。

プロフィール

はねうたゆみこ

Author:はねうたゆみこ
絵描きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク