しゅっぱーつ



すこし前の話で、すでにこの展示は終わっているのですが、
舟越桂、見てきました。三重まで。

わたしの中では、どちらかというと、「すえもりさんの弟さん・・」という
印象だったのですが、もう、最初の展示室からもう、息をのむような
展示でした。

すばらしかったです。

関東のお友だちにすすめてもらって、
残りの会期数日、というところで、滑り込みでした。
ほんと見られてよかった・・。

よく本の表紙にもなっています。
でも、写真より・・というのは、よくある話ですけど、
これは、ほんっと、写真より!でした。

みなさま、どこかで展示しているのを見かけたら、
とてもとてもおすすめです。

なぜか、行きたい展示が東京のみで巡回しないのが多いので
(この前のボッティチェリや、今の若冲も・・。)
こちらに来ていて、気になるのは、なるべく足を運びたいなあと思います。

おすすめあったら、ぜひ教えてくださいね。

さて、まーとみー。

CIMG1896.jpg

ハンモックで本を読んでいたら、前で連結して寝ていました。

んふふ。電車みたいねえ。

CIMG1899.jpg

そうしていたら、あきちゃんが帰ってきて、
オカリナを吹いてもらっていました。

まーさんは、聞こえているか、ややわかりませんが、
ミーアは、なになに!という感じです。

comment

⇒   byruca (URL)  at2016-04-26 11:00 X

間に合ったのですねー
よかったよかった。

ほんとにすっごくいい作品&展示でしたよね。
図録買ったかな?
(図録にしておくにはもったいない感じの、ステキな
本ですよね。)

そうそう、先日のはねうたさんの読了本の中に
カズオ・イシグロを見つけて、私も読まねば、と
再確認(自分にね)しました。

今は「下町ロケットガウディ計画」読んでて、
次は「精霊の守り人」の予定なんですが・笑。

⇒ rucaさんへ  byはねうたゆみこ (URL)  at2016-04-27 01:02 X

ありがとうございます、お薦めしていただいてなかったら、
見逃すところでした。
すてきなお手紙で、とてもうれしかった〜。

そして、ほんと、入ったとたん息をのむ展示で、
鳥肌がたちました。行って帰ってくる、のみの
弾丸ツアーだったのですが、ほんと、すばらしい時間になりました。
ありがとう〜。

図録ですね、記憶が曖昧なのですが、
確か完売していたような・・。
見てみたかったな〜。

「精霊の守り人」・・ドラマになっているものでしょうか?
読む本があるのは、たのしいですよね!

わたしは、村上柴田翻訳堂のさいしょの2冊です。
こちらも、たまらなくおもしろいです!

⇒   byruca (URL)  at2016-04-27 09:46 X

またまたおはようございます。

>村上柴田翻訳堂のさいしょの2冊

この間本屋さんで、ぱらぱらめくってみましたが
「たまらなくおもしろい」のですね。
よーし、頭の中の読みたい本リストに入れました。

東京都美術館。

今年は、すごいんですよ。
若冲展のあとに、ポンピドゥー・センター傑作展
http://www.tobikan.jp/exhibition/h28_pompidou.html
っていうのがあって、秋には、ゴッホとゴーギャン展
http://www.tobikan.jp/exhibition/h28_goghandgauguin.html
があるんです。

今からゴッホ&ゴーギャンのペアチケットの発売
楽しみに待ってるところです・笑

⇒ rucaさんへ  byはねうたゆみこ (URL)  at2016-04-28 20:18 X

こんばんは!

そうそう、そうなんです、ぜひぜひ、です。
わたしは、すごく好きな2冊になりました。

文庫本の中で、カバーの触り心地もちがうのです、
なんだかいろいろきゅんとしました。

東京都美術館、いいですね、わくわくしますね。
このところ巡回がないのも多いので、
飛んでいきたいですよ〜。

5月25日からの東京ちひろ美術館の
村上春樹とイラストレーター展も、とっても気になってます、
巡回ないのですよ〜。

そして、どうぞたのしいGWを〜。
非公開コメント

プロフィール

はねうたゆみこ

Author:はねうたゆみこ
絵描きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク