おねがい

010.jpg

さあて、誰だかわかりますか。

わからないかも・・。わたし、やや、わからない・・。

こんな美人お姉ちゃんシーズー、知らない・・。


そして、そして、答えは、なんとなんと、メリルちゃんです。

みなさん、えー!って言ってるかしら。ふふふ。

あの、伝説のアイドル、メリルです。

このまえ、トリミングに行きました、と、ご家族の方から、メールをいただいていました。

しあわせそうな、顔をしているのが、ひとめで、わかりますよね。
とっても、うれしかったです。

ヘンなたとえですけれど、ひさびさ(でもないけど!)に会った、姪っ子が、
めーっちゃ美人さんになってた!という感じかしら。ふふふ。


そして、それから。しばらくして、またメールをいただきました。

メリルさん、おなかの辺りが膨らんでいて、心配されて、
病院でレントゲンを撮ってもらったそうです。

そうしたら、脾臓が、卵ぐらいに肥大していて、体の3分の2を占めていたそうです。

だんだん大きくなり、いつ破裂するかわからないから、破裂すると命にかかわるので、
早く手術をしたほうがいいと言われたそうです。

(おなかを開いて、他の臓器が癒着して脾臓だけ摘出できないときは、手術しないで
閉じるそうです)

しこりはないそうで、おなか全体がパンパンにふくれていて、
先生も、脾臓に血腫がたまり肥大しているのか、はっきりわからず、
でも、レントゲンで見る限り、本当に大きなボールのようなものが
体の3分の2を占めている状態だそうです。

設備のさらに整った大きな病院で診てもらおうと、
お考えなのですが、ここを読んでくださっているみなさま・・・。

似たようなこととか、経験談とか、手術や、ほかの選択肢とか、
もしあったら、教えてくださいませんか。
(メリルのご家族の方が読みやすいように、公開コメントで、お願いします・・。もしできたら。)

たくさん、ありがとうございました。
受付け、いったんおわります。ほんとに、ありがとうございました!


メリルは、ご存知のとおり、ややおばあちゃんわんこだし、
いろいろ知ったうえで、メリルにベストな選択を、と、
思ってくださっていて、わたしにご相談くださったのですが、
経験と知識がなく、力にあまりなれずに・・。

読まれている方で、もしよかったら、
なにか、あ、と思うこととかありましたら、
コメントいただけたら、ありがたいです。


011.jpg

今は、食欲もあり、貧血の症状もなく落ち着いているけれど、
すこし歩きにくそうにしているそうです。

ねえ、メリル。
かわいいメリル。

うちも、たぶん、まあまあ楽しかったでしょうけれど、でも、
これからでしょ、ね、メリル。
家族と暮らして、これからの、これからの犬生なんだから。

まーさんと、孫娘みたいなミーアと、あきちゃんとわたしで、パワー送っています。
届きますように。


みなさま、もしよかったら、よろしくお願いします。

たくさんコメント、アドバイス、応援、ありがとうございました。
書き込めるのですけれど、こちらは、一旦、これで、受付けおわりにさせていただきますね。
ほんとに、ありがとうございました!)

comment

⇒ すみません  byゐたう (URL)  at2015-10-27 09:29 X

個人的には全然詳しくないんですけど、ネット検索して得た情報をまとめてみます。

まずセカンドオピニオンは絶対にやったほうが良いです。これは絶対です。
メリちゃんママ・パパさんが奈良の方ならば、生駒に「アサヒペットクリニック」という病院があるそうですのでお試しください。そこは整形外科、神経科、腫瘍科に力を入れていらっしゃるそうですので。
http://www5.kcn.ne.jp/~asahi-pc/

大阪ならば「藤井寺動物病院」が、股関節形成不全に対する人工関節全置換術、前十字靱帯断裂に対するTPLO、TTAなどの整形外科、腫瘍性疾患を得意となさってらっしゃるそうです。
http://www.fujiidera-ah.com/

脾臓は破裂すると出血して、下手をすると急激な貧血状態になって命の危険も出てくるようですので早めの対処が望ましいです。更に嬉しくない情報で申し訳ないのですが、脾臓腫瘍の2/3は悪性腫瘍という情報もあります。そのうちの2/3は血管肉腫で非常に転移性が高いそうです。どちらにしても一日も早い手術が望ましいと思います。

(リンク先に日本全国の「日本動物病院協会」の会員でいらっしゃる獣医さんの検索サイトをあげておきますね。病院によってはどういった症状の治療に力を入れてらっしゃるかが書いてありますので参考になさってください。)

こんなに可愛いお嬢さんになったメリちゃんはとても愛されているのがわかります。はねうた家から居なくなって淋しい気持ちでイッパイだった私ですが、今は本当の家族の元で愛されて幸せなんだなってよくわかります。だからこそ腫瘍専門の病院にかかって長生きして欲しいです。

頑張れ、メリちゃん!メリちゃんのご家族様!

⇒ ゐたう さんへ  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-27 11:37 X

たくさんたくさん、ほんとに、ありがとうございます。
メリルちゃんファミリー、読んでくださると思います。
奈良からすこし遠い四国にお住まいなのですけれど、
いろいろ参考にさせていただけると思います。

わたしも、たくさん応援しています。
ありがとうございます!

⇒   byなっぱ (URL)  at2015-10-27 12:24 X

ゆみこさん・メリルちゃんのおかあさま、こんにちは。

メリルちゃんのお写真を見て、
「ひゃー大原麗子さんが、佐々木希ちゃんになってるー!」って、
とってもびっくりしました。
毛並みもほわほわしてて、表情もキラキラしていて、
シニアさんだなんて、信じられないです。

えっと…、急転直下。
脾臓肥大のお話に、メリちゃんのお顔が浮かんで涙が出ました…。
うちの初代わんこもシーズーで、心臓肥大とガンだったので、
参考になるかと、「脾臓肥大」についてもネットで調べたのですが、
また全然違うんですね…。
しかも、うちは投薬だったのですが、
メリちゃんは既に状態が大きいようですもんね。
メリちゃんの力になりたいと思ったのに、とても悔しいです。

ネットで見ていると「脾臓を取るという事だけではヨシとならない」
という先生も多いようですので、他の先生のお話もお聞きするのに、
お考えの設備の整った大きな病院がいいかと思います。

全然参考にもならないお話なのに、読んでいただくのに
お時間を取らせてしまい申し訳ありません。

どうか、メリちゃんが長く長く元気にご家族と一緒に過ごせますように。
心からお祈りしています。

⇒ 管理人のみ閲覧できます  by ()  at2015-10-27 12:24 X

このコメントは管理人のみ閲覧できます

⇒ 四国ならば  byゐたう (URL)  at2015-10-27 15:18 X

四国動物医療センター(旧 入江動物病院)の入江先生が腫瘍をご専門になさってらっしゃるようですよ。(上のURLには先生のインタビュー記事を貼っておきました。ご参考までに。)
http://www.irie-ah.com/staffs/

人間の総合病院並みの施設のようです。アドバイザーの先生お二人(廉澤かどさわ先生と小林先生も腫瘍がご専門のようです)もいらっしゃいますし。

こちらの二次診療はホームドクターからの紹介状が必要&予約制のようですので、今おかかりの先生に紹介状を書いて頂いて予約を取って行かれると良いかと思います。

すごく大変だと思いますが、メリちゃんとメリちゃんご家族様がどうか頑張って乗り越えてくださいますことを心から祈っております。頑張れ〜!

⇒   byマロタンママ (URL)  at2015-10-27 15:34 X

ゆみこちゃん こんにちは。
ほんとうにメリルちゃんキラキラしていて
若返ったようですね。
なのに、記事を読んでびっくりです。

先住マロンも脾臓が肥大してました。
大きくなって腸が圧迫されてウンチができなくなったほどでした。
うちの場合はほかの病気もあり手術は選択できなくて。
ただ、その記事をブログに書いているとき
脾臓を摘出して3年元気にしてますよ
っていうワンコのお母さんから
コメントをいただいたことがありました。

中途半端な情報でかえって混乱させるかな。
そう思ったらこのコメントは公開しないでくださいね。
ただ、メリルちゃんがよくなりますようにと
祈っています。

⇒   by前田美香 (URL)  at2015-10-27 18:28 X

私は何の知識もありません
ただただ、メリちゃんの生命力を信じて祈っていますね。大好きなめりちゃん、家族様、みんな祈っています

⇒   byなっぱ (URL)  at2015-10-27 21:32 X

二度目のコメント、申し訳ありません。
マロタンママさんのコメントを拝見して、
もう一つ私もお伝えしたい事がありました。

私のところの先代シーズーさん、
ガンと心臓肥大のダブルパンチでしたが、
17歳まで生きました。
最後の半年は少し介護のようなことをしましたが、
それまではとっても元気でした。
小さな体のわんこですが、
私達が思っているよりも強いのかもしれません。

お迎えしたばかりで、おつらいと思いますが、
どうか、また元気になれるという希望もお持ち下さい。

メリちゃんとご家族様を応援しています。

⇒ 管理人のみ閲覧できます  by ()  at2015-10-27 22:20 X

このコメントは管理人のみ閲覧できます

⇒ なっぱさま  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-28 02:49 X

こんにちは。
コメントありがとうございます。
2こめも、ありがとうございます。

ほんと、まさに!佐々木希ちゃん並の、かわいらしさです!
若返りましたよね〜。写真見ると!
うちでの、おばーちゃん感は、マボロシだったのかしら・・。

そして、お話、お手間だなんて、とんでもないです。
わたしも、見守ったりしかできなくて、はがゆいのですが、
こうして、ブログでお話を伺えて、
そして、明るい希望も見えて、とても、とても、ありがたいです。

ほんとに、ありがとうございます!

⇒ 鍵コメント(Mさまへ)  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-28 02:56 X

ありがとうございます!
鍵コメントなんて、ほんともったいなくて、とてもわかりやすかったです。
メリルのご家族さまに、メールさせてもらいました。

きっと、言葉に表せないくらいの、いろんな思いや、葛藤や、不安が
おありだったと思います。わたしは、想像するしかできないですけれど、
ほんとに、ああー、と、最後、うれしい気もちで、読ませていただきました。

ありがとうございます。

ふだん、もちろん、読み逃げ大歓迎ですが、
この記事に、コメントいただけたこと、ほんとにほんとに、ありがとうございました!

⇒ ゐたう さんへ  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-28 03:00 X

ありがとうございます!
そう、四国、ちょっと奈良からは遠いのです。
県まで公開していいのかわからず、ごめんなさい!

さいごの、頑張れ〜!が、なんか、つよく、ひびきます。
きっと、きっと、届いてるようで、なんだか、わたしまで、
うれしかったです。何度も、ありがとうございました!

⇒ マロタンママさんへ  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-28 03:10 X

マロタンママさん、ありがとうございます!
メリル、そうなの、若返っているでしょう・・。
うちでの、おばーちゃん感が、ぜんぜんなくて、
ああ、ほんとのおうちって、こうなんだなあ、と思いました。

ありがとう!
とんでもないです。
うれしいお話です。
ぜひぜひ読んでもらいたいし、もちろん公開させてくださいね。
ほんとに、ありがとう!

⇒ 前田さまへ  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-28 03:12 X

ありがとうございます。
お気持ちが、とってもパワーになります。
わたしも、信じています!いつも、ありがとうございます!

⇒ 鍵コメントさま(THEさま)  byはねうたゆみこ (URL)  at2015-10-28 03:14 X

そうなんです、きらきらメリルなんです・・。
若返ってるでしょう〜。いやあ、わたし、わからないかもしれない!
くらいですよ〜。

ありがとうありがとう!
みんなの思い、メリルにご家族に、届きますように。
非公開コメント

プロフィール

はねうたゆみこ

Author:はねうたゆみこ
絵描きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク