はなのいろは うつりにけりな いたづらに

このまえ、寝る前に、ふとんの中で、そういえば
百人一首のなかで、詠まれている、春のうた、桜の歌は、
どんなのがあるんやろうなあ、と、ぱらぱら探していたら

まあ、寝ぼけながら探したから、あれなんやけど、

秋の、歌、が、多い、気がします。

(はねうた比)

で、桜の、歌も、いくつか、あったんやけど

わあ!きれいねっ!

なんて、歌じゃなくて

散るのは、桜とわたしね・・・・

(はねうた、おもいっきり意訳・・・。)

みたいな、かんじ。

P1015632.jpg

散ったり、くすんできたり、する、花(さくら)に、
思いをかさね、歌を詠む、こころを、ふるわせるのは、
なんか・・・すごく、沁みるものが、ありますね。


どくとく、の、感性、なのかなあ、でも、もしかして、
人は、みんな、そうなのかもなあ。

奈良に、住んでいると、詠まれている地名が、
けっこう身近やったりして、
それも、たのしいです。

あと、いっかい、お花見に、行く予定なんやけど、
お天気しんぱーい。



P1015626.jpg

まーさんは、ほごいぬミーティングの次の日は、
泥のように、眠ってました。ふふふ。

P1015627.jpg

まーさんは、桜が咲いても、散っても、おなじかんじやけど、でも。

P1015630.jpg

ちっちゃな、からだで、ほんとは、いろいろ、想っているから、
それは、なるべくたのしいことばかりなら、いいなあ、と、思います。


では、5月、チロルさんのTシャツ展に、参加させていただきまっす!
(さいご、いきなり)

よかったら、予定しといて、くださいませー。

comment

非公開コメント

プロフィール

はねうたゆみこ

Author:はねうたゆみこ
絵描きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク