夏の読書

この夏は、いつもより、すこし、本を読んでいます。

P8263409.jpg

宮沢賢治も、ぽつぽつと。

文庫本のカバーって、すぐ、はがしちゃうのですが、
これは、安野さん・・。うっとりしています。ふふ。


実は、宮沢賢治を、ちゃんと読むのは、はじめてで。

ひとつ、ひとつ、と、読み終えるたびに、

あーーーーーー。

と、なってます。

ふかいふかい、夜の海を、泳いでいるみたいに。

さいごとか、さいごのほうとかの、一文で、
なんでしょう、ぎゅっと、します。

「猫の事務所」の

ぼくは半分獅子に同感です。

とか。

「オツベルと象」の

白象はさびしくわらってそう云った。

とか。


たくさんの画家が、宮沢賢治の世界を描いているけれど、
すごく遠くの夢で、目標で、

いつか、型染めで、描きたいなあ・・と思いました。



この夏は、いろいろあったし、まだ、あるし、
なかなか、きもちも浮かばず、そして、暑いし、と、

個展がおわってから、ちょっと、スローになってましたけど、

P8263408.jpg

moiちゃんと、パフェ食べながら、いろんなハナシをしたり、
きいてもらったりしていて、

さあ、進まなくちゃ、と、すこし、気合いはいりました。

絵、描きたいのに、描かないなんてね。だめですだめです。

ということで、がんばります。

秋から冬にまで、いろいろ、イベントやら、なにやらほぼ、毎月参加しているので、
みなさまに、笑顔で、会えますように。


つきどんから、一年?

はやっ。

comment

非公開コメント

プロフィール

はねうたゆみこ

Author:はねうたゆみこ
絵描きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク